O&MパックPLUS

 

O&MパックPLUS

   
 

 
太陽光事業計画書の事業内容の確認事項に
 

 
① メンテナンス・保守・管理について(民間団体が定める方法で維持管理)
  『安定的かつ効果的に再エネルギ-発電事業を行う為に発電設備
    適切に保守点検および維持管理すること』
 
② フェンス等の柵について
  『この事業に関係ないものが発電設備にみだりに近づくことがないように、
    適切に処置を講ずること』
 
③ 事業者情報の掲示について
  『発電設備又は発電設備を囲う棚塀等の外側の見えやすい場所に標識を掲示すること』
 
④ 雑草ついて
  最大限の発電が出来るように、年に1回~4回除草を行うこと』
 
⑤ 年間報告について(年1回)
  『再生エネルギー発電事業に関する情報について経済産業大臣に対して
   正確に提供すること』
 
⑥台風など非常災害への準備
  『もしもの事故に備え定期的チェックを行い、事故の未然防止に努める』
 
 
これらを厳守しなければ、経済産業大臣による、指導後に改善されない場合は
FIT認定が取り消しになる可能性があります!
 
 
   
 
保守パッケ-ジ「O&MパックPlus」
 
 
 
適切な保守点検を継続的にご提供します。
適正に建設された太陽光発電設備に限定したサ-ビスです。
 
 改正FIT法により、ガイドラインに基づいた太陽光発電所の保守・管理が必要です。 
 
 
  太陽光発電設備はメンテナンスフリーではありません。
  安定した稼働、安定収入を得るためには、引渡しを受けたその日から、発電事業様の管理が始まります。
  日々の運転管理と定期的なメンテナンスによる予防保全と不具合の迅速な対応。
  そして万一の事故時にスムーズな復旧支援をご提供。長期に渡る太陽光発電事業に、
  この両輪が相互に価値を高め合います。
 
 
不具合の早期発見には、日々の運転管理定時のメンテナンスが必須。
 
 
   
 
メンテナンス項目
 
 
   
保守点検(O&M)は、点検内容を比べてください。
 
形だけの保守点検では、不具合を発見できない場合があります。
当社は、施工技術に加え、専門的な知識に裏付けられたO&Mサービスを提供いたします。
 
豊富な経験と技術力で点検内容に差が出ます!
 
 
専用のメンテナンス機器を使用した本格的な年次点検
 
   
 
オプションサービスも自由自在
 
~より良い維持管理のため適宣ご利用ください~
 
   
 
  ここがポイント!  
 
 1. 万一の事故には、動産総合保険で修繕費を確保​
 
 2. 事故対応から保険金の受領までト-タルでサポ-ト         
            損害保険会社へ事故報告から 事故の調査 、損害の修繕、保険金の受領・修繕代金への充当まで、
            当社と一般社団法人新エネルギーO&M協議会が協力して発電事業者様をサポ-トします。
 
   3. 臨時費用保険金の補償
            修繕保険金に30%を上乗せして補償します(300万限度)。事故の調査費等に充当できます。
 
 
 
  Plus補償の価格メリット   
 
 Plusの補償を活用いただくことで、火災保険料が節約できます。
 
【火災保険(オ-ルリスクタイプ)の標準的な保険水準】
 
 保険金額(発電設備価格)2,000万円に対して、
年間6~7万5,000円程度が消滅出来ます。
 
  ▲ この消滅できた金額をO&Mサービスに充当 
 
   
<<株式会社 大海技建>> 〒899-1741 鹿児島県阿久根市大川4759 TEL:0996-74-0202 FAX:0996-74-0695